LITTLE BITCH blog

ファイナルに向けて

2011年06月09日

ファイナルに向けて

どーも。今晩は。TETSUです。
LITTLE BITCH FINALもついに明後日となりました。
19時スタートですよ!

今の時点では、寂しいというよりは楽しみでもあり、緊張感ハンパないといったところでしょうか。

長い間遊びに来てくれた皆さんには感謝でございます。
私のようなウンコみたいなDJ、略してUJのことを楽しみにしてくれている方もおられて大変感謝をしております^^。

LITTLE BITCHに区切りをつけるということを決めてから色々考えてきたし、心境も色々変わってもいますが、今現時点で私(TETSU)が書けることを書いてみようと。

※以下の文章は私個人の心境であり、他のメンバーの思いとは違う部分もあるかと思います。その辺一応ご理解ください。

■なぜファイナルにしようと思ったのか。

私的な理由を端的に言うと、中途半端な完璧主義の私の性格的に「今のままの形で続けていくことに自分が納得行かなかった」というところでしょうか。(あくまで私的。)

いつもお世話になっているクラブカーマさんと袂を分かつ事になったわけでもありませんし、引退宣告をされたわけでもありません。むしろカーマさんからは私たちが楽しんでいる姿を応援してくれて、続けてもらえたら、といって頂きました。
感謝でございます。

昔と比べると多少お客さんが減ったから?というのも区切りをつけるという動機ではありません。確かに10年前と比べると情報社会となり、家でパソコンの前にいるだけで世界中の音楽と触れることができますし、娯楽というものの選択肢も増えたと思います。
それに伴い全盛期と比べるとクラブシーン全体が多少は変わってきたということもあるかもしれません。
ウチのイベントに関してもそういう事はありますが、ずっと来てくれるお客さんもいるし、新しいお客さんも来てくれる。決して悲観するべき様な状況でもないですし、それも私たちの努力次第でどうにでもなるところではあるかと思います。(まあ常に溢れかえるほどのお客さんのほうがいいですが(笑))

じゃあなぜ何だい?というのですが、それは自分自身にあるのかなと。

私もはじめは学生サークル的なノリでイベントを始めたんですね。音楽はもちろん好きでしたが、わざわざ箱を借りて人集めてレコードを回すなんて不純な動機なのはご承知のとおり(笑)。周りでもそういうイベントはとても多い時代で、それはそれでとても楽しかったです。
イチロー・リョウの先輩方についていきながら経験も積ませていただきました。
そういうのをやっているうちに、やっぱりまわり一辺倒な事をやってても物足りなくなってくるというか、周囲とは差をつけたくなるというか。そういう意識が出てきました。特に今でも尊敬する、大阪の2トップの方のイベントは当時からキャリアも選曲も雰囲気も全てにおいてすごかった。今でもすごい。あのイベントに行けばなにか楽しいことがある。そんなイベントになりたい!って思い始めたんだと思います。

例えば当時はイベントのプロモーションに配布するものといえば「MIXテープ」(大したMIXなんてしてませんでしたがw)。イベント近くになると録音したマスターテープをダブルデッキのコンポでダビングしたものです。倍速付いてるデッキなんて持ってる奴は羨望のまなざしです。そういう中でCD-Rを使い始めました。周囲の中ではかなり早いほうだったと思ってます。2倍速の外付けCD-Rドライブを買ってきてそれをシコシコ焼き増ししてました。当時はすげー喜んでくれたなって。

フライヤーも最初はプリントゴッコで気合で量産してたなと。今でもあれはいい出来だったと思います。
それからカラーコピーとかの時期もありましたが、やっぱりちゃんとした、それもしっかりとデザインされた印刷物の物でやるように変わっていきました。
今となってはどんなパソコンでもそれなりの物を安い価格で印刷できちゃいますからいい時代になりました。

ホームページも学生時代に本を買ってきてホームページビルダー体験版でちまちまつくってみたり。当時のサイトデザインを見たことある人はもう少ないかな。今見るとそれはそれはひどい仕上がりだったかと(笑)。それでも始めた頃は、他にそういうのをちゃんとやってるイベントは殆ど無かったと思います。
今やそれが私の仕事になろうとは。

その他にもいろんな意味で、自分の「見え方」というのを意識して色々とやってきたと思います。
やっぱり「あのイベントはちゃんとしてそうだから行ってみようかな?」って思われたいじゃないですか。

時が経ち、世の中が超絶な進化を遂げた中でも、形は変われど、とても大事で必要なことだと思うんですよね。
そういう泥臭いことや面倒なことって、ホントにいっぱいあったりするとおもうんですよ。とても大事なことなんだけど。
まあ自分たちにそういう事が足りてたかどうかは別として、自分なりにはやってこれたかなと。

それから幾許かの年月を経て、自分たちの環境も変化してきました。良くも悪くも様々な理由で忙しく過ごすようになってきたと思います。
忙しくなれば自ずと何かが疎かになる。よくあることです。
やろうと思えばもっと出来ること。もっと面白くするように考えること。
周りにはあまりわからないかもしれませんが、そういう事に対するプライオリティが下がってきている。そう感じる時もあったかなと。

そうなってくると悪循環で色んなことが疎かになってしまう。そういうサイクルにハマってしまい、楽しく不順な動機で始めたことが、仕事のような感覚になる時もあったと思います。
仕事なら嫌でもやらなきゃいけないけど、完全に強制された仕事じゃないから「アレやるの面倒だな〜、だれかやってくんないかな〜」って思って、ホントに手を抜いちゃったりするからもっとタチが悪いw

正直イベントに遊びに来てくれるお客さんにとっては、私たちが忙しいとかどうとかって言うのは、全く知ったこっちゃないと思うんですよね。
私自身がお客さんだったとしてもオーガナイザーが忙しくてどうこうとか「そんなん知らんし」って思う。

でもイベント当日になると、来てくれるお客さんのおかげもあってホントに楽しいし、また次も頑張ろう!って思っちゃう。けど、もっとできたんじゃないか。もっとやればもっと良くなるんじゃないか。って気持ちが残るときもあったと思う。ゴメンね。

イベントの入場料の2,000円、2,500円、人生の中で使うお金を考えれば、微々たるお金かもしれない。でも来てくれる方にとっては、忙しく過ごす中、大切な週末の時間にお金を払って遊びに来てくれる事はすごいことで、そんな方達にはそれ相応の楽しみを味わって帰ってほしい。
有名人でもイケメンでもない、私のようなひげ面天然パーマを見に来てくれる人たちをもてなすには、考えて考えて、自分の120%楽しんでいる姿を見せることで、お客さんも楽しんでくれる、そう思うんです。

なのに自分自身の理由で、「もっとできたんじゃないか」という足りない部分が出てきてしまう。なによりそれがお客さんに見えてしまう。
これはダメなんですよね。絶対にこの状態は。
私が出来るおもてなしは、自分が120%楽しむ。それをお客さんと共に楽しみ、逆にお客さんからもフィードバックをしてもらう。
そうじゃないとダメなんですよね。私は。
少なくとも「LITTLE BITCH」という看板を掲げてカーマというクラブでDJをするにおいては。

半年であるとか、一年であるとか休止宣言をするという選択肢ももちろんありましたが、それじゃあダメなんだと思いました。
次がないから本当に考える。また本当にやりたくなったときに、全力で向き合わないといけない。
そういう状況にしないとダメなんだと思ったんですね。
何事も自分で考えて自分で動かないとダメなんです。

継続は力なりとは言いますが、もっと良くなるのであれば、一度立ち止まるのもいいんじゃないかって。

やっかいですね。中途半端な完璧主義という性格は。もっと気楽にやればいいんですけどね。

そんな感じ。
メンタル的な部分なんでしょうね。



■今後はどうするの?

取り敢えずは、すこし脳みそを空っぽにしようかと思います。

ちょっと前には完全にやめようかなとも思いましたが、今はなんとも。
今の時点ではなんとも。また来週には心境が変わってるかもしれません。
何かしら出来ればいいなとは思っています。
やるかはわかりませんが、次やるときも同じメンバーでやると思います。

音楽との接点に関しては、逆に増やしていきたいなと思っています。
今までの音楽の向き合い方とは違った形で音を求めるのか、今まで以上に今までのような音楽の聞き方をするのかはわかりませんが。
どういう感情になるかある意味楽しみです。

いろんなイベントにも遊びにいきたいと思います。
たまにレコード勝手に持って行って、突然「ちょっとやらしてや」ってお願いしてみるかもしれません。
その時はちゃんと断ってください(笑)

そんな感じでございます。

FINALの後のイベントにも出演の声をかけていただいたイベント関係の皆さま。本当にありがとうございます。
でもちょっとご遠慮させていただきたいという形でごめんなさい。

そして協力していただいた皆さん。
遊びに来てくれた皆さん。
ゲストで出てくれた皆さん。
カーマの皆さん。
BOXOPのみんな。

明後日楽しもうね。

19時スタートですよ!
ピークタイムは22時ぐらいからのつもりで来てよ!

 

これからが新しいLITTLE BITCHの始まりだと思っています。

なのでよろしくです。

思い立ってすぐまたイベントやり始めたりしたら、「またやんのかいっ!」ってツッコミながら遊びに来てね。

長文過ぎて真面目っぽいですが、アヘ顔でこの文章を書いている私の顔を想像して読んでくれたら幸いです。

まあこれで終わりではないので。
また書きますよ。

TETSU

投稿者 TETSU : 20:34 | トラックバック (83)

チケット

2011年05月30日

こんばんわ!!リョウです。
とうとう、リトルビッチファイナルのチケット発売開始です!!

皆様是非にお買い求めの上、遊びに来てください。
繰り返しますが、19時からスタートでなんとキセキの5時終了です!!!

19:00からのRockin' Party Editionは14年間の勢いそのままに、いつも通りのロックとダンスなナンバーで派手に盛り上がりましょう!美味しい酒を飲んで、フロアで踊り、汗をかき、最後の夜をお見逃しなく!

01:00からのRockin' Lounge EditionはAfter Party仕様!KARMAをラウンジスペースに模様替えし、ロックなBGMを肴に美味しいお酒と食事で大宴会!
LITTLE BITCH CREWが朝までおもてなし致します!
(※01:00以降はラウンジスタイルでの営業となります。01:00以降にご来場の方は入場料は頂きません)

家で酔いながら懐かしい曲を最近色々聞いてます!!

DODGY、美メロ過ぎます!!

Haircut 100 若かりし頃、ロングラで聞いてテンションあがってました!

ヌンチャク、かっこヨカッタぜ!!

SKA SKA CLUB、女子が踊ってる姿が可愛かった〜

て事で、時間の許す限り、新旧洋邦問わずリトルビッチの14年間味わいにきてね。
19時集合でお待ちしてますよん!!

先日のセミファイナルありがとうございました!

2011年04月16日

どうもTETSUです。

先日のLITTLE BITCH Special Editionにご来場いただきありがとうございました!
また忙しい中、ゲスト出演していただいた皆さま、本当にありがとうございました!

いやはやいつもと違うラウンジスタイルでの開催でしたが、本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました!感謝です。

あとはファイナルに臨むのみ…
の前に!
5/4に開催される「HOPE」というイベントに私、ゲスト出演させていただきます!
神戸の雄、マッドスクールのAVE、IKEBEを筆頭に面白いメンツが揃っております。
皆さま是非遊びに来てください!

私のDJが見れるのも恐らくあと2回!

是非どちらのイベントもあそびにきてね!

PS サイトはリニューアルしたけどブログのデザインが追いついてませんorz。
じきに直します。
また今後の自分自身、今の心境なども綴れたらと思うのでたまにはブログもチェックしてね!

Neon Trees

2011年03月09日

カッコイイ!!
Neon Trees/Animal

こんばんわ

2011年03月07日

いや〜、3月になっても寒い日が続きますな・・・・。

この前リトルビッチミーティングを梅田某所で行っていたんですが、メチャクチャ感じの悪い店舗で久々に全員で怒り全開モードでワクワクしました!!

で、全然話は変わりますが、この前この曲のレコードを持っておらず、昔から欲しかった話をしてたら、TETSUがオークションで安いよと連絡をくれたので先日購入したんやけど、15年前の曲かぁ・・・。カッコイイなぁという思いと共に、自分のおっさん具合に物思いにふけました・・・。


Nexxt Little Bitch

2011.06.11(sat)
19:00-00:30
Rockin' Party Edition
01:00-05:00
Rockin' Lounge Edition
@club KARMA
Ticketに関してはサイトを御覧ください。

mixiのコミュニティもあるよ。
LITTLE BITCHコミュ

2014年07月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
最近のエントリー
リンク

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 3.151-ja